有限会社協和合金

KYGのスターリングエンジン 有限会社 協和合金ではスターリングエンジンの設計開発、模型づくり、製作、販売までを自社で行っています。

営業品目

スターリングエンジン
空圧用レギュレータ部品
空圧用シリンダー部品
デジタルビデオシャーシ
DVD基台
電気コネクター部品
その他ダイカスト部品

 

StirllngEngine 開発記

 

WA

 

HOME»  スターリングエンジン動画一覧

スターリングエンジン動画一覧

Tune-up Stirling engine

 

905エンジン出力の秘密
ピストンとシリンダーの摩擦抵抗を減少させ、なおかつ作動空気のもれを防ぐことに注力。
クリアランスを大きく取れば、抵抗がなくなりますが、反面内部の作動ガスが、洩れて動作しなくなります。
そのため適度なクリアランスを設け、ピストンには摩擦抵抗を減らす表面処理を施してあります。

1.摩擦抵抗を更に減少させるため。ピストンには摩擦抵抗を減らす表面処理を施してあります。

2.作動空気をスムースに移動させる為、作動ガス通路の各部R付け通路拡大。(数値で理論化するのは難しいため、試行錯誤した結果です。)

3.スターリングエンジンに再生機を装着すると熱効率が向上し、出力がアップしますが、小型エンジンの場合、再生機にマトリクスを使用すると、圧力損失が増えて、効果を無くしてしまいます。そこでマトリクス無しの再生機を開発。

 

対策 1.2 SE-905Gシリーズ   対策 1.2.3 SE-905G-HP

対策 1.2 SE-905Gシリーズ

 

対策 1.2.3 SE-905G-HP

 

RocketStove and StirlingEngine

 

RocketStove and StirlingEn...2

 

SE905-HP出力測定

 

SE905エンジン燃焼フードによる出力比較

 

SE-905HP搭載4WD